採用者への研修制度の充実

個々のレベルに合わせた技術講習はもちろんの事、ビジネスマナーやヒューマンスキルの研修も実施します

社員一人ひとりのキャリアアップ計画の実施

年間を通して一人ひとりが目標を設定し、年間計画の中で自身のキャリアアップを図ります

実務未経験者積極採用

CADスクールやポリテクセンター・技術校などからの実務未経験者も積極的に採用し、の研修制度を最大限に利用します

2ヶ月に1度の帰社日の実施

取引先企業様に就業している人も、2ヶ月に1度、オフィスに戻ってくる日が『帰社日』。会社の状況確認、社員間のコミュニケーションの充実、人材育成などを目的としています

名古屋事業所では、2ヶ月に1回、取引先企業様で就業している人も集まる『帰社日』を設けています。 帰社日には 【名古屋全体会議】 を開催しています。

全体会議の目的は『会社の状況把握・理解と親睦を深める』こと。

その時々の会社状況を社員にお知らせしたり、グループワークでヒューマンスキル向上の勉強をしたり、協同作業で何かを作り上げたりします。

回数を重ねるごとに、社員同士の親睦も深まります。

名古屋社員研修制度

  • CADスクール・ポリテクセンター・技術校などを修了された、実務経験のない方
  • 実務経験の浅い方

上記の方などには、個別に研修プログラムを組み勉強していただける環境が整っています。また、就業先のCAD操作を就業前に習得していただくことも出来ます。

オフィスのひと時

事業所内にはオフィスコンビニがあり休憩時間などに憩いのひと時を提供しています。
小腹の味方もたくさんありますので食べすぎにはご注意あれ。

 

 

名古屋事業所メンバー

名古屋事業所の愉快な仲間たちの写真です。
普段は取引先勤務の人、名古屋事業所勤務の人など勤務地が様々です。
1列目の右から3番目に座っている男性が、西日本事業部長の河上役員。 1列目の左から2番目に座っている女性は、西日本事業部副部長の岡さん。 その間に座っている女性が、原田相談役です。
毎日顔を合わせないメンバーも多いですが、会議のおかげで楽しく交流できています。

ライントレースロボット

名古屋全体会議では、さまざまなな取り組みを行っています。
2016年にはArduinoというシステムを使用したライントレースロボットをグループごとに作成し、いかに早く正確にライン上を走行できるかを競うレースを開催して、大いに盛り上がりました。 名古屋全体会議では、毎年『技術プロジェクト』としてテーマを決め、グループごとに作り上げた《技術の結晶》で勝敗を決します。
会が進むごとに力の入るグループワークです。

 

 

就業先で3年目を迎え、色々任されるようになって大きなやりがいを感じながら仕事に取り組んでいます!
今は、現状の仕事だけではなく、関係のある分野のスキルアップもどんどんしていきたいと思っています。
仕事を始めてから、技術者としてもっとたくさんのことを学んでいきたいと思うようになりました。

入社3年目 制御設計技術者

入社6年目 解析系技術者

自分が関わった製品が世に送り出されることに、喜びややりがいを感じます!
解析は現在の『ものづくり』では非常に重要なポジションです。当然、責任も大きいですが、挑戦し甲斐のある仕事です。
この会社に入らなかったら携われなかった仕事だと思うので、これからもがんばっていきます!
産休から復帰し、今は2時間短い勤務時間でお仕事をさせていただいてます。
3人の子供を出産後も仕事が続けられているのは、会社の制度や周りの方の理解とフォローのおかげだと思っています。社内には仕事面、人格面で目標となるような方がいらっしゃるので、そういった環境で仕事が出来る魅力も感じています。

入社10年目 CADオペレーター